教会いちゃびらや〜沖永良部島〜

 今回は沖永良部島にある3つの教会を取材しました。沖永良部島は、沖縄本島から北へ約60km。奄美群島の南西部に位置し、鹿児島県大島郡に属しています。1609 年に薩摩藩に侵略されるまでは、三山時代を経て琉球王国に服属していました。島に伝承されている文化・言語・風俗などは、琉球王国時代に起因しています。また、西郷隆盛が敬天愛人を説き、島民に学問や聖書を教えていたと言われています。

沖永良部リバイバルチャーチ

今栄徳武・元子牧師夫妻

1999 年、郷里である沖永良部島に帰り、開拓伝道を始めました。空いていたパチンコ店を借り、子ども3人を育てながらのスタートでした。2006 年に沖永良部島の中央に位置する知名町余多に現在の会堂を建設し、今年で牧会20 周年を迎えます。

私たちの教会は「回復を目指す教会」としてイザヤ61 章1 節~ 4 節のみ言葉を受け取り、「魂の回復、体・心の病からの回復、土地の回復」を目指し励んでいます。イエス様との関係を深めつつ、勝利できるように前進していきたいです。

牧師 今栄徳武・元子
鹿児島県大島郡知名町余多1014–3
TEL/FAX 0997–93–4886

:集会案内
日曜日 10:30 礼拝
水曜日 10:30 祈祷会
金曜日 14:00 聖書の学び
土曜日 14:30 教会学校




日本ホーリネス教団 沖永良部キリスト教会

泉 和子牧師

1962 年教会設立。今年で57 年を迎えます。現在の会堂は、「海の見える高台に教会を建てたい」との願いを持って祈られた教会員の方が土地を捧げられ、1985 年12 月10 日に完成しました。1999 年増改築工事を行い、現在の教会の形となりました。

 先祖崇拝の強い沖永良部島にあっても、地域に根差した伝道を行いながら、これまでに42名の受洗者が与えられています。これからもこの地域で、聖霊の風に力強く働いて頂きながら、「世の光、地の塩」として輝き続けたいと願います。

牧師 泉 和子
鹿児島県大島郡和泊町439–1
TEL/FAX 0997–92–3380

:集会案内
日曜日 10:30 礼拝
     9:00 教会学校
水曜日 15:00 祈祷会





単立 沖えらぶバプテスト教会

有川吉一・縁牧師夫妻

 私たちの教会は1987 年に開拓が始まり、宣教・礼拝・交わりの3つを柱にして活動してきました。
「主に栄光を帰し、島々にその栄誉を告げ知らせよ」(イザヤ42 章12 節)という主からのチャレンジを頂き、隣の島である与論島でも礼拝が捧げられていることは感謝です。

 また、「礼拝は受けるものではなく、捧げるものである」ということを意識し、いつも最高の礼拝を主に向かって捧げるように心がけています。そして、互いに愛し、互いの徳を建て上げ、家族のように楽しく交わりをしています。

牧師 有川吉一・縁
鹿児島県大島郡知名町知名1972–4
TEL/FAX 0997–93–5149
HP www.okierabu-bc.com

:集会案内
日曜日  9:00 教会学校
    10:30 礼拝
    14:00 夕拝
水曜日 10:00 婦人会
木曜日 19:00 祈祷会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。